【10冊】Amazon創業者、ジェフ・ベゾス氏がおすすめした本

Amazonの共同創業者であり、CEO、取締役会長、社長。ベンチャー・キャピタルのベゾス・エクスペディションズを通じて、ヘルスケアやバイオテクノロジー分野などへ個人的に投資を行っている。そのほか、アメリカの新聞「ワシントン・ポスト」も買収し、自身がオーナーを務める。

ビジネス

『ザ・ゴール:企業の究極の目的とは何か』

機械メーカーの工場長である主人公のアレックス・ロゴを中心に繰り広げられる工場の業務改善プロセスを主題にした小説。通常、アメリカでベストセラーとなったビジネス書は、すぐに日本語に翻訳されるものだが、本書は世界で250万部売れたにもかかわらず、17年もの間日本での出版だけが認められなかった。いわば「幻の名著」である。

参考:Linked in

Amazon   楽天
 

『経営者の条件』

世の中の、いわゆる“できる人”が行なっているセルフ・マネジメントの大原則を、「8つの習慣」として紹介。ビジネスパーソンはもちろん、アスリート、クリエイター、学生、職場からPTA、家庭まで、幅広く活用されている。

参考:Linked in

【同様にこの本を紹介していた著名人】
けんすう

Amazon   楽天
 

『ビジョナリー・カンパニー』

3M、IBM、ディズニーなど時代を超え際立った存在であり続ける企業18社を選び出し、設立以来現在に至る歴史全体を徹底的に調査、ライバル企業と比較検討し、永続の源泉を「基本理念」にあると解き明かす。

ジェフ・ベゾス

私のお気に入りのビジネス書は『ビジョナリー・カンパニー』です。

出所:FAST COMPANY

【同様にこの本を紹介していた著名人】
ジャック・マー

Amazon   楽天
 

『ビジョナリーカンパニー2:飛躍の法則』

ごく普通の会社が、世界有数の経営者に率いられた超一流企業に勝るめざましい業績をあげるまでに変身した。全米1435社の中から選ばれた傑出した業績を長期間持続させることに成功したジレット、フィリップ・モリス、キンバリー・クラーク、ウェルズ・ファーゴ等の飛躍を遂げた企業11社をそれぞれの業種で競合関係にある企業と詳細に比較・分析した結果、飛躍したこれらの企業には共通した以下のような特徴があった。

参考:Mounds ob Books

【同様にこの本を紹介していた著名人】
三木谷浩史

Amazon   楽天
 

『イノベーションのジレンマ』

業界を支配する巨大企業が、その優れた企業戦略ゆえに滅んでいくジレンマの図式を分析し、既存事業を衰退させる可能性を持つ破壊的イノベーションに対して、経営者はどう対処すべきかを解説する。

参考:Read This Twice

【同様にこの本を紹介していた著名人】
スティーブ・ジョブズ

Amazon   楽天
 

『ブラック・スワン:不確実性とリスクの本質』

発売直後から、人間の思考プロセスに潜む根本的な欠陥を、不確実性やリスクとの関係から明らかにして、経済・金融関係者の話題をさらった。さらに、「サブプライムローン危機」が発生すると、「誰一人予想もしなかったインパクトのある事象」が起こる原因を原理的に明らかにした書として爆発的に読まれ、全米で150万部超の大ヒットを記録している。

参考:Read This Twice

Amazon   楽天
 

『データ・ドリブン・マーケティング』

アマゾン社員の教科書。顧客満足度からマーケティング投資効果までマーケティングの意思決定のためにあらゆるデータを測定し、最大限に活かす。

参考:Read This Twice

Amazon   楽天
 

小説

『日の名残り』

品格ある執事の道を追求し続けてきたスティーブンスは、短い旅に出た。美しい田園風景の道すがら様々な思い出がよぎる。長年仕えたダーリントン卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された重要な外交会議の数々。過ぎ去りし思い出は、輝きを増して胸のなかで生き続ける。失われつつある伝統的な英国を描いて世界中で大きな感動を呼んだ英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作。

ジェフ・ベゾス

私のお気に入りの小説は『日の名残り』です。

出所:FAST COMPANY

Amazon   楽天
 

『デューン:砂の惑星』

アトレイデス公爵は皇帝の命を受け、惑星アラキスに移封されることになる。過酷な砂漠の惑星アラキスは、抗老化作用を持つ香料メランジの唯一の産地である。宿敵ハルコンネン家に代わりそこを支配することは、表面的には公爵家に大きな名誉と富を約束する。皇帝やハルコンネン男爵の罠だと知りつつ、公爵は息子ポールの未来のため惑星アラキスに乗り込むが…。ヒューゴー・ネビュラ両賞受賞の壮大な未来叙事詩。

ジェフ・ベゾス

私はSF小説の大ファンなんです。「デューン」という作品が大好きですね。もちろんノンフィクションの物語ではありません。もし本当のことならクールなのですが(笑)

出所:FAST COMPANY

Amazon   楽天
 

『人月の神話』

IBMの大型コンピュータSystem/630、およびオペレーティングシステムOS/360の開発チームを率いた著者が、プロジェクトで発生した問題点を詳細に分析し、ソフトウェア開発にまつわる困難と展望について持論を展開したエッセイ集。原著初版(1975年)の刊行から35年がたつ現在でも、大規模開発プロジェクトにおけるソフトウェア工学の古典として読み継がれ、多くの読者を獲得している。

参考:Read This Twice

Amazon   楽天
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。